熟女掲示板でエッチがしたくてたまらない女性をセフレにしました

わたしは出会い掲示板で知り合ったふんわりボディの熟女をセフレにすることに成功しました。

すでに何度もセフレにしたその熟女のふんわりボディを味あわせてもらっているんですよ。

でもまだまだ全然飽きませんね。

これからも何度も彼女を誘って出会うたびにふんわりボディにまみれさせてもらうつもりなんですよ。

セフレ掲示板で出会ったわたしの熟女の真由さんは、ボディが魅力的なのは言うまでもなく、目鼻のはっきりした顔立ちの女性でした。

真由さんは無理に若作りなんかしてませんでした。

髪もショートにしていて、歳相応の格好をしているのに顔の作りがいいからいまでも若いころと変わらない美を保っていましたね。

わたしが真由さんが若いころと変わらず素敵だと知っているのは、彼女の学生時代の写真を見せてもらったからなんですね。

今よりはほっそりしていましたが、大勢の男に囲まれてまんざらでもなさそうな真由さんは年齢を重ねてもそのころのままでした。

男好きの中身も当時から変わっていないということですね(笑)

男が好きな真由さんは、熟女掲示板で見つけたときに簡単に誘い出すことができたんですよ。

むしろ、彼女を誘ったときに「いつ誘ってくれるかとずっと待っていた」と言われてしまったほどですよ。

わたしとしてはかなり早いタイミングでデートに誘ったと思ったのに、真由さんからすればそれでも遅かったらしいんですね。

危うくほかの男にセフレとして取られるところだったんですよ。

というか、男が好きでいつでもウェルカムな真由さんがフリーだったのは運がよかったと思いますね。

そしてデートの当日、約束の時間の30分も前に着いたのに、すでに彼女は退屈そうな顔をして待っていましたよ。

どんだけ~、と彼女に聞こえないように独り言。

でも、わたしに気づいてからはすぐに笑顔を見せてくれました。

その顔を見ると、遅れてないのにすごく悪いことをしたと反省しましたよ。

違うけど結果的には彼女を待たせてしまったので、ショッピングの予定を飛ばしてホテルに急ぎました。

真由さんは膝くらいまであるロングコートを着ていたから、わたしが彼女のふんわりボディを見たのはホテルに入ってからでしたね。

部屋に入ってコートを脱いだ彼女を思わず二度見しちゃいました。

これならエッチが好きになっても不思議じゃないと思いますね。

最後の一枚まで脱いだ彼女はもっとよかったんですよ。抱きしめると柔らかいし、顔を見ると美人。

強く抱きしめると、熟女の体は火傷するほど熱かったですね。

濡れていたから、彼女の中はそれほど熱くなかったのは意外でした。

でもわたしが中でこすると熱くなっていきましたよ。

コメント