イケメンな熟女をセフレにしました

熟女掲示板で、僕よりもはるかにイケメンな熟女に出会いましたよ。彼女なら女性にもモテると思いますね。なので、女性のセフレを探してもすぐに見つかるんじゃないかと冗談で言ってみたんですね。すると、彼女は、外見は男っぽくても好きなのは男で、女には興味がないとキッパリ。だから僕みたいなブ男でもセフレにしてくれるんでしょうね。ただ、学生時代の彼女は絶対に女子生徒からの人気が高かったと思うんですよね。今度、聞いてみます。

熟女掲示板で彼女とメッセージの交換をしているときは、彼女のことはサバサバ系の女性だと思っていたんですよ。いま振り返って考えると、サバサバ系だと思えたのは、彼女の男っぽい性格がそう見せていたんでしょうね。というか、サバサバ系って男っぽいということなのかもです。

デートの約束して当日、彼女の第一印象は男装が似合いそうな熟女だなというものでした。髪型もショートだし、くやしいけど僕よりもイケメンでした。彼女は、子どものころからずっとショートで、若いときにはベリーショートにしていたこともあるということでした。その写真を見せてほしいと頼んだら、そのときの写真を今度見せてくれることになりましたよ。よし、これで二度目のデートをゲット!! その前にやるべきことはたくさんありました。

どのお店に行こうかと彼女に質問しようとすると、彼女に「~で飲みたい」と先を越されました。そのお店は低価格で飲めるお店で、虚よりも実を取る彼女の性格の一端が垣間見えた気がします。ほかの客に気兼ねすることなく下ネタもできるお店で、熟女掲示板でどんな相手と出会ってきたかという話もできたんですよ。そして、彼女のほうが豊富な経験を持っていることが分かりました。彼女は性格的にムリだと思う相手とも一度はエッチしてきたということを聞いて、僕とも一回はエッチしてくれるんだと、ちょっとほっとしました。この時点でも僕はまだ多少気後れしてたんですよ。

お酒が回ってきたところでホテルに行きました。部屋に入るなり、バッチコーイ、とばかりに僕にお尻を向けてフリフリしてきたんですよ。しかも、自分でお尻をペチペチ叩いて僕を挑発してきました。やっぱり男っぽい熟女だと思いましたね。

でも、性格は男っぽいが、体つきはやっぱり女性の体をしていましたよ。女性らしいラインで、全身やわらかそうな体つきをしていたんですね。だから後ろから彼女を包み込むような体勢で挿入して腰を動かしました。いつの間にか彼女も腰を前後に動かしていたんです。バックからしたのに、結局は熟女に逝かされた感じになっちゃいました。

コメント